アグネスでニキビ治療した後、すぐにメイクはできるの?

ニキビ治療の最新技術、アグネスとは

Google

アグネスというニキビ治療はダウンタイムはほとんど無いと言われているので、翌日から普通のメイクができます。

美容整形クリニックなどでケミカルピーリングなどのニキビ治療を行った場合、しばらくノーメイクで過ごさないといけないなどの決まりがありますが、アグネスというニキビ治療ではどうなのでしょうか。

【ダウンタイムはほとんど無し】

ダウンタイムとは、美容整形の施術を受けてから回復するまでの期間のことを言います。

施術した場所が腫れたりアザができたりするので、それを回復させる時間です。

ニキビ治療のアグネスでは、ダウンタイムはほとんど無しと言われていて、施術した当日でもパウダーを軽くつける程度なら可能と言われています。

【メイクはいつから可能?】

施術当日から軽くパウダーがつけられるというのは、仕事が休めないという人にとってはうれしいですね。

アグネスでニキビ治療をした場合、施術の翌日からいつも通りのメイクができると言われています。

施術したところから滲出液が出ることがあるのですが、清潔なガーゼなどで拭き取れば大丈夫です。

施術の翌日か翌々日に再度来院して皮脂腺内に残ったものを圧出するのですが、それで落ち着いてくるでしょう。

【重症ニキビにおすすめ】

何度も炎症を繰り返すニキビで悩んでいる人はアグネスがおすすめです。

薬などは今できているニキビに効果はありますが、再発の可能性が高いです。

アグネスなら皮脂腺を破壊してしまうので、その毛穴からは皮脂が分泌されないため、ニキビができなくなるのです。

重症ニキビで悩んでいる人は、受けてみてはいかがでしょう。


Copyright (C) www.weareokok.com. All Rights Reserved.