結婚指輪の金属アレルギーの情報や調査をしていたそうです

職場で最近結婚した方がいるのですが、その女性は金属アレルギーがある方で、それまで彼女が指輪などのアクセサリーを身につけているところを見たことがありませんでした。

ところが先日仕事の打ち合わせをしたら、左手の薬指にちゃんと指輪が光っていました。

ミーティングルームで打ち合わせを始めようとしてすぐに気がつきました。

とても素敵なカーブを描いたような結婚指輪で、彼女の細く長い指にとても映えていました。

「結婚指輪してるね。アレルギー大丈夫なの?」と聞いてしまいました。

話を聞いたらアレルギーフリーの金属を使っているのだそうです。

それはジルコニウムという金属で金属アレルギーを持っている人にも安心して使えるような性質なのだそうです。

ジルコニウムは金やプラチナより傷つきにくい固い金属であり、医療用にも用いられる金属なんだそうです。

だんな様が、ずっと前から結婚指輪に憧れていた彼女のために、ずっと探してくれていたのだとか・・・。

インターネットで情報を収集したところ、ジルコニウムというアレルギーフリーの金属があるということを知ったのだそうです。

しかも旦那様は彼女にその事を内緒にしていて、旅行先でされたプロポーズの時に初めてその指輪を見せられたそうで、彼女はそれまでの経緯も含めて非常に感激したそうです。

金属アレルギーの人でも安心できる金属があったんですね。

彼女の薬指に光る指輪にだんな様の愛情を感じ、その話を聞いた私もとてもあたたかい気持ちになりました。